令和2年度 認知症介護実践者研修(第3回)の受講者募集について

公開日 2020年10月13日

更新日 2020年10月26日

 本研修は、「「指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準及び指定地域密着型介護予防サ

ービスの人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法

に関する基準に規定する厚生労働大臣が定める者及び研修」に規程する研修について」(平成24年3月16日老高発

0316第2号・老振発0316第2号・老老発0316第6号)に規定する研修で、指定認知症対応型通所介護事業者、

指定小規模多機能型居宅介護事業者、指定認知症対応型共同生活介護事業者及び指定看護小規模多機能型居宅

介護事業者の計画作成担当者が終了していることが指定の要件となっています。

 

下記の推薦対象者に該当する場合には、沖縄県介護保険広域連合宛てに申し込みください。

 該当しない場合で研修受講を希望される場合は、沖縄県子ども生活福祉部高齢者福祉介護課宛てに直接申し込みを

お願いします。

 

1 推薦対象者

 (1) 認知症対応型通所介護       管理者

 (2) 認知症対応型共同生活介護    代表者、管理者、計画作成担当者

 (3) 小規模多機能型居宅介護      代表者、管理者、計画作成担当者

 (4) 看護小規模多機能型居宅介護   代表者、管理者、計画作成担当者

 

(1)から(4)の担当になる予定があるもの、または担当者だが研修未終了の者

 

 ※ 例:上記サービスの仮指定を受けている、 人事異動の予定がある場合等

 ※ 代表者については、開設者研修・実践リーダー研修・基礎課程又は専門課程・認知症介護指導者研修・認知症

   高齢者グループホーム開設予定者研修のいずれかの研修も受講しておらず、別添「令和2年度認知症介護実践

   者研修(第3回)受講者募集要項」研修対象者の条件を満たす者

 

詳細につきましては、下記募集要項をご確認ください。

認知症介護実践者研修_募集要項(第3回)[PDF:216KB]

 

 ※ 代表者の実践者研修要項は、あくまでも開設者研修受講のみなし措置を適用するためのものなので、特段の

  理由がない場合は開設者研修を受講すること。

 

2 申込方法

 推薦対象者に該当する場合は、沖縄県介護保険広域連合へ受講申込書を郵送にて提出、もしくは直接提出する。

該当しない場合で研修受講を希望される場合は、一般申し込みにより沖縄県に直接申し込むこと。

 

 申込様式について、沖縄県子ども生活福祉部高齢者福祉介護課介護指導班ホームページにて提供されております

のでご活用ください。

 

https://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/korei/shido/13595.html

 

3 申込期限

  推薦対象者: 令和2年10月19日(月) 原本必着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

業務課
TEL:098-911-7501
FAX:098-911-7506

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード