地域密着型サービスについて

公開日 2019年10月11日

更新日 2019年10月11日

1.地域密着型サービスについて

  住み慣れた地域での生活を続けるために、地域の特性に応じた地域密着型サービスがあります。

 ただし、地域で必要なサービスが異なるため、原則として、他の市町村のサービスは受けられません。

 

2.費用の支払い

 利用者負担は、原則としてサービスにかかる基本的な費用の1割~3割です。

 地域密着型サービスのうち、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護については区分支給限度基準額があり、区分支給限度基準額を超えてサービスを利用した場合は、超えた分が全額自己負担になります。

 

■居宅介護サービス、介護予防サービスの区分支給限度基準額

要介護度 区分支給限度基準額(1ケ月)
要支援1 5万320円
要支援2 10万5,310円
要介護1  16万7,650円
要介護2  19万7,050円
要介護3 27万480円
要介護4 30万9,380円
要介護5 36万2,170円

※令和元年10月サービス提供分より、区分支給限度基準額が変更されました。  

 

3.サービスの種類

※令和元年10月サービス提供分より、介護報酬が改定されました。  

 

 

(1)定期巡回・随時対応型訪問介護看護

 日中、夜間を通じて、定期的な巡回と随時の通報により居宅を訪問し、入浴・排せつ・食事などの介護や、日常生活上の緊急時の対応を行います。

  

【介護のみを利用する場合】

 <利用料のめやす(1ケ月あたり)>

要介護度  利用料 自己負担
要介護1

5万6,800円

左記の1割~3割
要介護2 10万1,380円
要介護3 16万8,330円

要介護4

21万2,930円
要介護5 25万7,520円

 ※要支援1、要支援2の方は利用できません。

   

【介護と看護を利用する場合】 

<利用料のめやす(1ケ月あたり)>

要介護度  利用料 自己負担
要介護1 8万2,870円 左記の1割~3割
要介護2 12万9,460円
要介護3

19万7,620円

要介護4

24万3,610円
要介護5 29万5,120円

  ※要支援1、要支援2の方は利用できません。

 

(2)夜間対応型訪問介護

 定期巡回または通報による夜間専用の訪問介護を行います。

 

<利用者負担のめやす>

  利用料 自己負担

基本夜間対応型訪問介護

(1ケ月につき)

1万130円 左記の1割~3割

定期巡回サービス

(1回につき)

3,790円

随時訪問サービス1

(1回につき)

5,780円

随時訪問サービス2

(1回につき)

7,780円

 ※要支援1、要支援2の方は利用できません。

 

 

(3)地域密着型通所介護

 定員が18人以下の小規模な通所介護施設で、住んでいる地域に合わせた通所介護を行います。

 

<利用者負担のめやす(1回)>

要介護度  利用料 自己負担
要介護1 7,390円 左記の1割~3割
要介護2 8,730円
要介護3 1万120円

要介護4

1万1,500円
要介護5 1万2,880円

※7時間以上8時間未満の場合

※要支援1、要支援2の方は利用できません。

 

 (4)認知症対応型通所介護

 認知症の人が、食事・入浴などの介護や機能訓練などを日帰りで行います。

 (要支援の方が利用する場合は「介護予防認知症対応型通所介護」になります。)

 

<利用者負担のめやす(1回)>

要介護度  利用料 自己負担
要支援1 8,560円 左記の1割~3割
要支援2 9,560円
要介護1 9,890円
要介護2 1万970円
要介護3 1万2,040円

要介護4

1万3,120円
要介護5 1万4,200円

 ※単独型事業所/7時間以上8時間未満の場合

 

(5)小規模多機能型居宅介護

 施設への通いを中心に、利用者の選択に応じて、居宅への訪問や短期間の宿泊を組み合わせ、多機能なサービスを提供します。

 (要支援の方が利用する場合は「介護予防小規模多機能型居宅介護」になります。)

 

<利用者負担のめやす(1ケ月あたり)>

要介護度  利用料 自己負担
要支援1 3万4,180円 左記の1割~3割
要支援2 6万9,080円
要介護1 10万3,640円
要介護2 15万2,320円
要介護3 22万1,570円

要介護4

24万4,540円
要介護5 26万9,640円

 

(6)認知症対応型共同生活介護

 認知症の人が共同生活する住居で、食事・入浴などの介護や機能訓練などを行います。

 

<利用者負担のめやす(1ケ月あたり:30日)>

要介護度  利用料 自己負担
要支援2 22万7,100円 左記の1割~3割
要介護1 22万8,300円
要介護2 23万9,100円
要介護3 24万6,000円

要介護4

25万1,100円
要介護5 25万6,200円

※要支援1の方は利用できません。

 

 

(7)地域密着型特定施設入居者生活介護

 定員が29人以下の介護専用特定施設で、食事・入浴・排せつなどの介護や、日常生活上の世話、機能訓練などを提供します。

   

<利用者負担のめやす(1ケ月あたり:30日)>

要介護度 利用料 自己負担
要介護1 16万500円 左記の1割~3割
要介護2 18万300円
要介護3 20万1,000円
要介護4 22万200円
要介護5 24万600円

※要支援1、要支援2の方は利用できません。

※費用は、施設の種類やサービスに応じて異なります。

 

 

(8)地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

 定員が29人以下の小規模な老人福祉施設で、介護や日常生活上の世話、機能訓練などを提供します。

 原則として、要介護3~要介護5の方が利用できますが、認知症などで居宅での日常生活が困難であるなどやむを得ない事情が認められる場合は、要介護1、要介護2の方も利用可能です。

 

<利用者負担のめやす(1ケ月あたり:30日)>

  多床室 従来型個室 ユニット型(準)個室
利用料 自己負担 利用料 自己負担 利用料 自己負担
要介護1

17万100円

左記の1割~3割 17万100円 左記の1割~3割 19万3,800円 左記の1割~3割
要介護2 19万800円 19万800円 21万4,200円
要介護3 21万1,800円 21万1,800円 23万6,100円
要介護4 23万2,800円 23万2,800円 25万7,100円
要介護5 25万9,200円 25万9,200円 27万7,500円

※要支援1、要支援2の方は利用できません。

 

 

 

(9)看護小規模多機能型居宅介護

 小規模多機能型居宅介護と訪問看護を組み合わせることで、通所・訪問・短期間の宿泊で介護や医療・看護のケアを提供します。

 

<利用者負担のめやす(1ケ月あたり)>

要介護度  利用料 自己負担
要介護1 12万4,010円 左記の1割~3割
要介護2 17万3,520円
要介護3 24万3,920円

要介護4

27万6,650円
要介護5 31万2,930円

※要支援1、要支援2の方は利用できません。

 

 

 

お問い合わせ

業務課
TEL:098-911-7501
FAX:098-911-7506